読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は使うよ、噴火ドラン/^∀゜\

シューターは復活するんだ!

東京トリプルオフ使用構築&レポ

読み物 トリプル オフ

 9月7日に行われた東京トリプルオフについて。

 

 

・結果について

<予選> 3-0で残ポケ数は、5+3+4=12匹。

<本戦> ベスト4(敗者復活枠を含めた総合だとベスト8)

 

オフ会は初めてでしたが、無事予選突破できて良かったです(^∀゜)

調整用のフレ戦して頂いた3人の方はありがとうございました。

 

◯構築の経緯

 

( ˘⊖˘)。o(噴火ドランは絶対使いたい)

( ˘⊖˘)。o(いつもの霰パだとトリプルガチ勢がよく使う鉄球バンギがダルい)

 

ということで、対(霰)トリパを鉄球バンギでみているパーティーをメタるために、パワー系ブルン&雨乞いバレルを使うことにしました。

 

以下詳細。

 

Heatran

ヒードラン@炎のジュエル <貰い火> 冷静

実数値:191-*-134-200-126-73 努力値:196-0-60-252-0-0

噴火 熱風 大地の力 守る

 

・晴れジュエル噴火でC200眼鏡流星群耐え程度を確定1発

 

いつもの噴火ドラン。どかーんします。

個人的に鉄球ドランにするなら熱風、ソラビ、大地、守るにしたい、つまり噴火はいらなくなるのでいつも通りジュエル噴火型を採用。

 

Jellicent

ブルンゲル@パワーベルト <呪われボディ> 冷静

実数値:207-*-93-143-130-58 努力値:252-0-20-196-36-0

潮吹き シャドーボール 自己再生 トリックルーム

 

・C194サザンドラの眼鏡流星群最高乱数以外耐え

・C194サザンドラの珠悪の波動最高乱数以外耐え

・ダブルダメージ雨下潮吹きでH207バンギラス確定1発

 

HCとどっちを使おうか悩んだ末、結局雨下潮吹きでバンギを両方落とせたので耐久にちょっと振った方を採用。

潮吹き、トリルは確定として、自己再生を切って神秘を採用するか悩みました。ここは今も悩みどころですね。

潮吹きをするときはバレルと並べないと火力がでないことに注意。

 

Amoonguss

モロバレル@黒い鉄球 <再生力> 生意気

実数値:221-*-101-105-134-31 努力値:252-0-84-0-172-0

ギガドレイン キノコの胞子 怒りの粉 雨乞い

 

・ダブルでよくある配分のやつ

・控え目キングドラの手助け珠流星群耐え

・A205メタグロスの思念の頭突き耐え

 

対鉄球バンギ用への解答。雨降らしてトリル下で先に殴ってしまえばイイ(^∀゜)ということです。

トリル下で相手のバレルよりおそらく速いので、おやす〜★して貰います(^∀゜)

 

Female Abomasnow

ユキノオー@拘りスカーフ <雪降らし> 臆病

実数値:165-*-95-144-106-123 努力値:0-0-0-252-4-252

吹雪 気合い玉 神秘の守り 草結び

 

・ダブルダメージ吹雪でラティオスが落ちない

 

パーティーに高速ポケモンがいないと、トリルが切れたあとボコボコにされるので今回はスカーフユキノオーを採用。

フレ戦を通して感じたことは、バレルが裏にいることがわかっているなら、吹雪の一貫性があっても神秘をはった方がいいと思いました(というのも、だいたいカポノオーで出したい場面が多いので、S関係がバレてしまうため相手もなんらかの対策を講じてくるため)。

上にもある通り、ダブルダメージの吹雪でラティが落ちない火力なので、使う際は気をつけましょう(^∀゜)

 

Bronzong

ドータクン@オボンの実 <浮遊> 生意気

実数値:174-*-136-108-176-34 努力値:252-0-0-68-188-0

サイコキネシス ラスターカノン 日本晴れ トリックルーム

 

・C216シャンデラのダブルダメージ熱風確定耐え

・C161キングドラのジュエル雨ハイドロポンプ確定耐え

 

ダブルのドータクンの流用。よくある配分ですね。

対格闘へのサイコキネシストリックルームは確定、後は噴火ドランを生かすための日本晴れまではすぐに決まりました。残り一枠は、草結び、アイアンヘッド、神秘の守りなどで迷いましたが、結局ラスターカノンにしました。

ホントはこのポケモンにもパワー系アイテムを持たせたかったのですが、確実にトリルを決めたかったのでオボンを持たせました。

 

Hitmontop

カポエラー@格闘ジュエル <威嚇> 慎重

実数値:157-134-115-*143-104 努力値:252-150-0-0-0-108

インファイト 猫騙し フェイント ワイドガード

 

・ヨプ込みでH207をジュエルインファイトで確定1発

・準速ラッキー抜き

 

技は、インファイト猫騙しは言わずもがな、全体攻撃技を使うため相手のワイガを壊すためにフェイント、バンギの雪崩や地震などから味方を守るためにワイガを採用。

 

 

本当は、トルネロス(かトゲキッス)を入れたかったのですが、どれを削っていいか解答が出なかったので結局そのまま使いました。今後改良して使ってみたいところ。

ちなみにこのパーティーは特殊5匹なので、バークアウトを持ったポケモンがくると崩壊します(^∀゜)

特に、遅くて弱点がないミカルゲなんかは天敵ですね。

 

◯対戦について

 

vsそうるさん

相手 ヒードラン ハリテヤマ クレセリア (ナッシー ピッピ ランドロス)

こちら ユキノオー カポエラー ドータクン (ヒードラン ブルンゲル モロバレル)

 

なんでも秋パだそうでww

初手気合い玉を無事に当ててドランを削り、ペースを握っていきました。噴火をどかーん♪できたのも大きかったですね。

 

vsエンデバーさん

相手 テッカニン ドラピオン トリトドン (ボスゴドラ ユキメノコ エレキブル)

こちら ユキノオー カポエラー ドータクン (ヒードラン ブルンゲル モロバレル)

 

ドラピオンを見た瞬間に、バークアウトあるパターンだから早めに処理しないとマズいとなりました。

初手でテッカニンに殴られると困るので、猫で止めにいったところ、ノオーの吹雪でドラピオンが凍り、優勢に。

しかし、次のターンドラピオンを落としたところで切断してしまい、再戦に。こちらのバレルが急所を貰っていたので再現不可能か?っと思いきや、見事に急所に当たり再現成功という流れになりました。

ちなみに、ドラピオンにバークアウトはなかったみたいです。

 

vsてんどんさん

相手 エルフーン トリトドン コジョンド (ウインディ トゲキッス ラティオス)

こちら ヒードラン カポエラー ドータクン (ユキノオー モロバレル ブルンゲル)

 

( ˘⊖˘)。o(またバークアウト持ってそうなのがいるよ。勘弁してください。)

となりました。

初手でコジョンドの波動弾でドランが削れてビックリ。さらにタクンのサイキネでコジョンドが思った程削れずにまたビックリ(どうやらD振りだったようです)。

対戦中ドランの熱風がウインディに入ってから気づいたのですが、相手の方のパーティーはウインディの叩きパでしたね。カポのフェイントでエルフが落とせたので、トドン死に出しから出てきたウインディに叩かれずに済みました(^A゜;;)

 

<本戦>

vsジョンさん

相手 サザンドラ トゲキッス ゴウカザル (モロバレル エルフーン テラキオン)

こちら ユキノオー カポエラー ドータクン (ブルンゲル モロバレル ヒードラン)

 

前に当たったときは、バコウバレルにトルネのジュエルアクロバットを耐えられ、眠らされたポケが起きなかったため負けた記憶があるジョンさんとのバトル。

 

このスカーフテラキの叩きパは、そんじょそこらの叩きコピーパ(所謂、エルフテラキカポキッスバレルシャンデラ)と違って、ハッサムのハチマキバレパンや控え目ラティのスカーフサイコキネシスで落ちない強いテラキオン入りの構築なので、やべーっとなりました。前日にトリレで当たったテラキに雪崩で2匹同時に怯まされたことを思い出しながら、対戦を始めましたww

 

初手でノオーの吹雪がキッスの急所に当たり、アドをとっていく。

その後、吹雪+霰ダメでエルフーンが縛っているため、サルorサザン引っ込めで叩いてくる読みでドランで大地をサルに撃つも、威張る自傷+サザンの珠流星群でノオーが落ち、サルのオバヒでタクンが落ちるというマズいパターン;; ノオーの吹雪+霰ダメで落とせるとタカをくくっていたのも原因ですね。

その後、長考した挙げ句、カポに聖剣or雪崩の択に甘えてしまいカポが落とされてしまうも、ブルンが起きてトリルをはれる。

その後、霰ダメからS関係を把握され、ブルンmoveを読まれるも、最後はバレルvsバレルのクソゲーを制して勝ち。霰ダメも大きかったですね。

ちなみにあのmoveは、最後バレルvsバレルになったときのために、バレルが削られるのを避けたかったためという理由でmoveしたため、読まれて胞子されるのは構わなかったのです(仮に眠らなくても威張るで混乱していたため)。

 

( ˘⊖˘)。o(ジョンさんのエルフーンは45%マンというNNだったけど、威張るの自傷率100%だったのはどういうことでしょうね?(1回外しましたが))

 

vstofuさん

相手 ラティオス ウルガモス バンギラス (Wロトム 霊獣ランドロス ローブシン)

こちら ブルンゲル カポエラー ドータクン (ヒードラン モロバレル ユキノオー)

 

枠でフレ戦をしたのでこっちのギミックは知られている前提(こっちもロトム以外は推測ですが、構成が割れている状況)。

 ラティがめざ地を持っていることを頭の片隅に置いていました。

 

さんざん迷った挙げ句、初手は出し負けてマズい状況に。

ラティの流星群安定なので仕方なくバレルで受けることにするも、猫騙しでカポが燃えてしまい、すごくマズい状況に。

その後、バンギのけたぐりがドランの急所に当たったこともあり、ボコボコにされましたww

といっても、ドランの晴れジュエル噴火+熱風+フェイントで水ロトムが落ちたか微妙だったので、あの急所は意味なかったかもしれませんが。

 

 

こうして、tofuさんはそのまま上位ブロックの決勝と総合の決勝に勝ち、優勝してました。

自分は前述の通りベスト4(ベスト8)で終了。

 

その後、トリプルフレ戦で今日使ったパーティーと雨サーフを使うも2連敗。

1戦目は、フワライドのバトンパでガブが砂嵐を持っていたため、ノオーの吹雪が必中でなくなったのが強かったです。小さくなった相手に技が当たらないのは言わずもがな。

2戦目は、最後ヤミラミに月の光があったため、珠ダメ&火傷ダメでこっちが削られて負け。あのパーティーは個人的には晴れギフトパに苦手意識はないのですが、レートではサンダーが熱風を外しまくるせいもありおそらく全敗なので、ニョロトノに雨乞いを持たせてもいいかもしれませんね。

 

 

<最後に>

主催者のみろうさん参加させていただきありがとうございました。

 

 

 

<おまけ>

エルフテラキカポシャンキッスバレルを使う時は、初手テラキは守りましょう(^∀゜)