読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は使うよ、噴火ドラン/^∀゜\

シューターは復活するんだ!

法政大学多摩祭大会企画変則トリプル大会について

http://tmpkhousei.blog.fc2.com/blog-entry-16.html

↑今回の詳しいルールはコチラ

 

 

 

 アルセウスジラーチを使えるGSトリプルの大会ということで出てみました。

Twitterで絡んだことがあるおやまださんやアスカさんが出ているというのも理由ですね。

 

*大会で使用されたポケモンのKPとかは以下のURLにて

http://tmpkhousei.blog.fc2.com/blog-entry-25.html

 

使用構築は以下。

 

Arceus

アルセウス@命の珠 <マルチタイプ> 意地っ張り

実数値:224-189-140-*-140-144 努力値:228-252-0-0-0-30

神速 地震 シャドークロー 剣の舞

 

・準速90族抜き抜き

・A189舞珠神速でH207カイオーガが高乱数1発

 

( ˘⊖˘)。o(GSトリプルで霊アルセって強くないですか??)

 

と思い、ボックスをみたところ、たまたまクリスマスカップ、GSDで使った廃リンク産アルセウスしかいなかったので、仕方なくノーマルアルセウスを使うことに。

 

詳しい使用感は後述することにします。

ちなみにアルセくじ(*1)は当たりませんでした(^A゜)

 

トリプルでアルセウスを採用するにあたり、耐久力を挙げるためにこのアルセウスはSをほとんど振りませんでした。そのため、対霊アルセ用のシャドークローは採用する価値があまり感じませんでした。相手からしたら絶対に瓦割りを採用しているというのもあります。トリルを稼ぐ必要があったり、相手の縛りを解除したりする必要があったため、守るを入れた方が良かったです(もしくは自己再生とか)。

 

( ˘⊖˘)。o(遺伝技が思い出せるようになったり、ラッキーの遺伝技に地球投げが増えたりしたから、シャドーダイブも思い出せますよね、増田さん?)

 

Dialga

ディアルガ@ドラゴンジュエル <テレパシー> 控え目

実数値:204-*-140-222-120-114 努力値:228-0-0-252-0-30

流星群 火炎放射 トリックルーム 守る

 

・準速ラッキー抜き

 

禁止伝説枠と言ったらこのポケモンというぐらい便利なポケモン。実際に、パメラさんのGSトリプルの大会でもKP1位でした。

Sを多少多めに振ることで、90属のポケモンをなるべく上から縛れるようにしました。

 

メインの流星群はH振りディアルガを縛れたり、高火力で色々なポケモンを殴れるため採用(Cが下降してしまうため、置物にならないように注意が必要ですが)。

サブ技は竜の波動と火炎放射で悩みましたが、ジラーチが多い環境だと思ったため、火炎放射にしました。トリプルにおいてHにしか振っていないディアルガは特に守るが必要だと感じたため、守るは切れませんでした。残り一枠は、対トリパ用、そして相手が追い風展開などをしてきたときのために疑似スイッチトリパができるように採用。

事前のフレ戦では、耐久に振ったC無振り個体で火力不足が否めなかったので、当日の朝電車で育成するハメに(新しい個体が欲しかったのですが、、)。

 

 Tyranitar

バンギラス@ヨプの実 <砂起こし> 意地っ張り

実数値:207-184-131-*136-84 努力値:252-108-4-0-124-20

岩雪崩 噛み砕く けたぐり 守る

 

・ダブルダメージ岩雪崩でH207ホウオウ確定1発

・追い風時100族抜き

 

ミュウツー、ホウオウ、ルギア、霊アルセ、そして天候要員として採用。

岩雪崩をホウオウに外したり、凍ったり、急所に当たったりとろくな活躍をしなかった戦犯ポケその1。

 

 Female Ludicolo

◆ルンパッパ@草のジュエル <すいすい> 穏やか

実数値:177-*-90-125-132-117 努力値:176-0-0-116-0-216

草結び ハイドロポンプ 猫騙し 守る

 

・草結びでH252カイオーガを確定2発
・ジュエル草結びでH252D4グラードンを確定1発
・控え目カイオーガの雷確定3発
・すいすいでスカーフカイオーガ抜き

 

カイオーガグラードン用に草のジュエルを持たせて採用。

ハイドロポンプを外しまくったり、2連続で混乱を引いたり、急所に当たったりとろくな活躍をしなかった戦犯ポケその2。

特にいい配分を思いつかなかったので、たになかさんのLv100用の配分をマネさせて頂きました。

 

Togekiss

トゲキッス@オボンの実 <天の恵み> 穏やか NN:A-sandbag*

実数値:191-*-138-140-160-100 努力値:244-0-180-0-84-0

エアスラッシュ 追い風 神秘の守り この指止まれ

 

・C222ジュエル流星群を最高乱数以外耐え

・A189アルセウスの舞珠神速高乱数(87.5%)耐え

・C206ミュウツーのジュエルサイコブレイクサイコブレイクをオボン込みで確定耐え

 

NNの通り今回もサンドバッグとして大活躍したポケモン

当初はアンコール採用がいいと考えてましたが、トリプルでは重力催眠などの鬼畜な状態異常をばらまいてくるパーティーが存在するため、神秘の守りを採用しました。

特に今回は、重力吹雪パにほぼいるヤミラミの鬼火からアルセウスを守るために必須だと感じていました。

 

攻撃技はエアスラ同様対角にいるポケを殴れる波動弾でも良いのですが、パーティーが全体的に格闘の通りが良いため、カポやコジョンドを殴れるエアスラに。天候を取るために対角に出てくるユキノオーを殴れたりもします。

Sはどの程度振っていいか分からなかったし、この配分が絶妙だったので無振りにしました。

特にミュウツーのジュエルサイコブレイクサイコブレイクをオボン込みで確定で耐えるのが、この指をする上でとても便利でした。

 

 Hitmontop

カポエラー@格闘ジュエル <威嚇> 慎重

実数値:157-115-116-*-178-90 努力値:252-0-4-0-252-0

けたぐり 猫騙し フェイント ワイドガード

 

トリプルではおなじみのこのポケモン。今回は対伝説用にけたぐりを採用しています。

この間参加したGSトリプルの大会でフェイント→手助けで採用してみたのですが、眼鏡ミュウツーの吹雪を手助けで強化できた反面、ミリ耐えしたポケモンを縛ったり、相手のワイドガードや守るを壊せなかったりして困った場面が多かったので、GSのカポエラーはこの技構成が1番だと思いました。

 

ちなみに、慎重だとA143けたぐりでH227-B140のポケモン(アルセウスディアルガなど)が最高乱数以外で1発で落ちますが、今回はキッスのエアスラを何回か受けたかったので、HDにしました。Sについては、猫騙し持ちのコジョンドやルンパッパを抜けなく、周辺に特に抜きたいポケモンもいなかったので無振りに。

Bに少し振って、威嚇込みで陽気ホウオウのブレイブバード耐えにしてもいいかもしれません。

 

<パーティーについて一言>

大会に出ることにしたものの、時間がなくて前日に考えたパーティー。

せっかくアルセウスが使えるのだから絶対に入れようとしたが、アルセウスを入れてしまうと、禁止伝説があと1匹しか入れることができない(幻のポケモンも1匹入れられるが)ため、どうしてもスタン系のパーティーを組むのが難しかったです。

 

何匹も禁止伝説が使えるなら、ディアルガグラードンアルセウスキュレムカポエラーカイオーガみたいなパーティーが使いたかったですね(´◔‿ゝ◔`)

 

前日におやまださんとフレ戦を2戦しました(アルセウスディアルガバンギラスカポエラートゲキッスラティオス/ジラーチ)が、

①禁止伝説が足りない

アルセウス単体で採用するだけじゃあまり強くない

ということを再確認できました。

特に、このパーティーではカイオーガの潮吹きの一貫性を止められなかったので、当日はルンパッパを入れてみることにしました。

この選択は悪くなかったと思いますが、アルセウスをいれるなら、徹底的に周りでサポートして剣の舞で積んだパーティーの方が強いと思ったのと、おやまださんも指摘していましたが、そもそもアルセウスが相手にそこまで脅威を感じさせなかったというのもあり、パーティーとしての完成度はいまいちとしか思えませんでした。

ちなみに本当は、ディアルガの代わりに耐久に振ったジラーチにトリルを持たせて採用し、禁止伝説枠としてカイオーガを採用しようと思いましたが、その場合のジラー チはカポエラーを殴りやすいサイコキネシス持ちの方がいい(思念だと威嚇の影響を受ける)と思いましたが、配達員から受け取っていなかったので採用を見送りました。

 

<試合のログなど>

◯予選

私のブロックは、私、おやまださん、メテオさん、シロノさん、こっとんさん、そうるさんの6人でした。

・vsメテオさん ◯4-1(TOD)

相手 カイオーガ ジラーチ ラッキー (雫ラティアス エルフーン ホウオウ)

こちら カポエラー ディアルガ アルセウス (バンギラス ルンパッパ トゲキッス)

 

横国ポケモンサークルの方だそうです。

パーティーの見た目は、ガードシェアと癒しの波動のサポートラティアス&縮小ラッキーかな?といった感じ。

 

初手の対面は明らかにアルセウスに積んでくれといっても過言ではない状況だったので、100%横取り&この指だな〜と思いながら、地震&火炎放射をジラーチにうち、カポはルンパッパに下げる。この読みが見事に当たり、アドをとっていく。

横取りはこないだのパメラさんのGSトリプルの大会で横取りミュウツーにやられたため、すごく警戒していた技でした。

その後は、エルフーンのコットンガードをラッキーが横取りするという素晴らしいギミックをされたり、ラッキーが縮小してきて技が当たらなかったりしましたが、ラティアスのガードシェアをできないようにこの指キッスを場においておけることができたので、相手ラッキーのみこちら残り4匹の状況という状況になりました。

相手のラッキーに投げがなかったため、PP切れまで粘ることもできましたが、相手の方の意向もあり疑似TODという形になりました。

 

( ˘⊖˘)。o(味方の積み技を横取りできるとは知らなかった(^にわか゜))

 

・vsシロノさん ◯3-0

相手 チェリム パルキア グラードン (ヤミラミ ジラーチ ホウオウ)

こちら トゲキッス ディアルガ ルンパッパ (バンギラス アルセウス カポエラー)

 

明ポケの方とのこと。他の大学のサークルの方が結構来ていたみたいですね。トリプルプレイヤーが増えるのはいいことです(^∀゜)

相手のパーティーは言うまでもなく晴れギフトパ。

ヤミラミが100%鬼火を持っているだろうから、出てくる前に神秘をはりたいところ。

 

初手でジュエル草結びでグラードンを落とせたので、バンギラスが動きやすい状態に。その後、ジラーチのこの指に苦戦しましたが、チェリムの癒しの波動をトゲキッスが吸うことができたので、勝つことができました。

ヤミラミが出てきたとき既に神秘をはっていたため、バンギラスアルセウスが動きやすかったのと、A-sandbag*が麻痺状態にもかかわらずほとんど動いてくれたのが大きかったです。

 

・vsおやまださん ×0-3

相手 カイオーガ ジラーチ ミュウツー (ユキノオー カポエラー ディアルガ)

こちら ルンパッパ ディアルガ トゲキッス (バンギラス カポエラー アルセウス)

 

前日フレ戦で1-1だったおやまださんとのバトル。ここまで自分は運が悪く、おやまださんは運がいいと言っていたがはたして?

パーティーはノオーミュウツーのスタンパといったところ。

 

初手はそこそこ出し勝ち。カイオーガの雷&ジラーチのこの指で流星群を吸われると思ったので、ディアルガは守る、ルンパはもちろんジラーチハイドロポンプ、キッスはミュウツーを抜かすために追い風を選択。しかし、読み勝ったものの、ルンパッパが雨ハイドロポンプを外し、ジラーチがトリックをしてきたためあまりよくない状況に。裏にスカーフトリックを受けられるポケモンがいなかったので、結局ディアルガがトリックされる形になってしまいました。

その後、バンギが凍り雪崩で縛ることができなかったため、気づいたら負けていました()

勝てそうな試合を落としたため、萎え度がぐーんと上がりました。

やっぱりこの日もサブロムの運はよろしくない模様でしたね(´◔‿ゝ◔`)

 

・vsこっとんさん ×0-3

相手 ジラーチ ルンパッパ 霊アルセウス (バンギラス カイオーガ ジラーチ)

こちら ルンパッパ ディアルガ トゲキッス (アルセウス カポエラー バンギラス)

 

トリプル勢なのにレートでもチーム戦でも当たらなく、初めて対戦するこっとんさん。とうとう私の天敵であるシャイブ霊アルセの登場でした。パーティーの見た目的にとても強いパーティーだったため、非常に困りました。

 

初手の対面はあまりよろしくない展開に。すると相手は、

アルセ→緊張感バンギ、ジラーチムーブ、ルンパッパフラフラダンス

これでルンパッパが混乱してしまい、この後、2回も動けないことになりましたが、キッスで追い風&神秘ができたので、被害はそこまで出ませんでした。

その後、敵のアルセウスに舞わせてしまい、瓦割りでこちらのアルセウスが落とされて、やられてしまいました。瓦割りでアルセが落とされたターンは地震をしていたので、なぜアルセウスの瓦割り(しかもノーマルアルセメタでほぼ持っているだろうに)を忘れてキッスで吸わなかったんだ〜と後悔しました。ちなみに陽気ASのアルセだったらしく、Sは100%かなわない状況でした。

このバトルで、こっとんさんのジラーチが破滅の願いをしてきたのですが、仕様が分からなくて困りました(^にわか゜)

後で話を聞いたところ、前は技指定されたときの場所にいるポケモンのパラメータで計算されていたのが、第五世代では、破滅の願いが叶ったターンにその場にいるポケモンのパラメータで計算されるようになったとのこと。ローテでも非常に面白い使い方ができるともおっしゃっていました。

 

こっとんさんは両端のポケモンをムーブさせて効果的にこちらの技を受けていくプレイングをしていて、今までそういうプレイヤーにあったことがなかったのもあり、非常に参考になりました(3位決定戦でも非常に効果的なムーブの使い方をしていて、上手いと思いました)。

 

・vsそうるさん ◯3-3(TOD)

相手 ミュウツー ヤミラミ シェイミ(スカイフォルム) (キュレム ユキノオー パルキア)

こちら カポエラー ディアルガ トゲキッス (アルセウス バンギラス ルンパッパ)

 

東京トリプルオフでもバトルしたそうるさん。大会の運営と実況お疲れさまでした。

お互い2-2で、勝った方が決勝トーナメントにいけるという展開。相手のパーティーはおそらく重力パといったところですね。

 

初手でシェイミがネストボールから出てきてちょっぴり感動ww 花の楽園産の希少な個体ですね。

初手は追い風をしていたこともあって、ディアルガを様子見で守らせなくてはいけなかったのですが、プレイングが雑になっていて、重力草笛を食らいディアルガが眠ってしまうことに。これにより、神秘ははれたものの相手のパルキアの大地の力2発でディアルガが無償で落とされてしまう厳しい展開に。

その後、舞ったアルセウスでゴリゴリ倒していき、3-3になったところでそうるさんの用事の時間になってしまい、こちらが勝ちということに。まぁ、カポのワイガで眼鏡キュレムの吹雪が防げて、バンギラスの雪崩で倒せたので、優勢な状況でした。

 

こうして、TODの試合が2試合ありましたが、決勝トーナメントに進めることに。

 

◯決勝トーナメント

・vsduskさん ×

相手 ミュウツー コジョンド トゲキッス (カイオーガ ユキノオー ディアルガ)

こちら ルンパッパ ディアルガ トゲキッス (アルセウス カポエラー バンギラス)

 

この間第五世代最後の記念にGSトリプルのフレ戦をしたアスカさんとのバトル。このパーティーはいつもとおなじみの顔ぶれといったところですね。

 

こちらとしては、アルセウスを使う上でコジョンドミュウツーが邪魔なので、ルンパッパでコジョンド猫騙し(仮に精神力でもタスキを潰せるので)、ディアルガミュウツーに流星群、キッスはコジョンドにエアスラをしたところ、ミュウツーがムーブ、コジョンドは怯んで動けない、キッスはこちらのキッスにアンコールという展開に。

ジュエル流星群を無駄に使ってしまいましたが、ミュウツーにキッスのエアスラが急所にヒットしたので、いけるか?と思いました。

カイオーガの裏からノオーが出てきたのですが、明らかにルンパ→バンギ安定だったため、読まれると思い、ルンパを動かしたところ、普通にミュウツーサイコブレイク&ノオーの吹雪だったため、マズい展開に。

その後、盛り返したものの、キッスのエアスラでカポが怯んでしまい、ディアルガを倒せなくて負けてしまいました。

 

フレ戦のときからそうですが、このキッスにはよく怯まされて負けていますね(´◔‿ゝ◔`)

 

(後述)

私のトゲキッスは上記の通り、C222ディアルガのジュエル流星群を最高乱数以外で耐えるのですが、しっかり最高乱数を引かれたのも大きかったです(´◔‿ゝ◔`)

 

 

こうして私はここで敗退したので、GSマルチをすることに。

GSマルチでは、嫁ポケのメロエッタを活躍させることができたり、交代読みでこっとんさんの霊アルセウスにミュウで変身して、私もシャドーダイブアルセウスが使えたりしたので、とても嬉しかったです。

ドルさんのラッキーはズルです(^A゜;;;)

 

 

<準決勝について>

Dancing is God(^∀゜)

 

とはいうものの、アスカさんのポケモンはほとんど自傷しませんでしたwww

しかし、ユキノオー自傷+吹雪で落ちてしまったのが響いて、こっとんさんが3位になりました(おめでとうございます)。

 

<決勝について>

GSの神であるミーサさんとおやまださんの全勝対決。

ミーサさんのパーティーは、霊アルセウスメロエッタカイオーガゴチルゼルゴチミル、ルンパッパの滅びパ

初手は、アルセウス、ルンパッパ、メロエッタ(だったハズ)で、個人的にはルンパッパが脱出ボタンかな?と思ってました(真ん中に置くことで、相手の3匹全てを滅びロックできるので)。

案の定ルンパッパが吹雪で脱出したものの、裏から出てきたカイオーガが凍るwww

この日運がヤバかったおやまださんは違うww

その後、先発の3匹が滅びで落とされ、おやまださんは厳しい展開に。

 

この時点で、遊びにきていた小学生が帰りましたwww

 

滅びパは小学生には耐えられませんよね(´◔‿ゝ◔`)

 

そして、2回目の滅びが決まったものの、ミーサさんのルンパッパのフラフラダンスで混乱したおやまださんのカイオーガ自傷しまい、THE END

 

全勝で優勝したミーサさん、準優勝のおやまださんおめでとうございます(^∀゜)

 

今回のGSトリプルの結論は、Dancing is God(^∀゜)ということになりました。

 

この後、ミーサさんによる今日のパーティーの解説がありました。凍ったことで全貌が明らかにならなかったカイオーガですが、ダイビングを持った性格穏やかの耐久振りの個体(アルセウスの舞珠神速確定耐え)だったらしく、みんなビックリしましたwww

その他にも、ミーサさんの第五世代のボックスは20ボックス以上GS用のポケモンで埋っていて、さらに第四世代にもGS用の個体がいる(アルセウス含む)というのを聞いて、今回の優勝は当然の結果だという結論に至りました。

 

 

<最後に>

主催のリータさんや運営のサークルの方々、参加者の方、フレコ交換してくださった方、事前のフレ戦をしてくださったおやまださんはありがとうございました。

またこのような機会があったら参加したいですね(^∀゜)

 

 

<おまけ>

予選の待ち時間の間、おやまださんと私はメイドさんの強引な売り込みでタピオカジュースを買わされました(´◔‿ゝ◔`)

200円ぼられたのに、ぬるくてマズかったです(´◔‿ゝ◔`)

 

 

(´◔‿ゝ◔`)

 

 

その後、近くの屋台で飲み物無料というのを聞いて、さらに

 

(´◔‿ゝ◔`)

 

となりました()

 

 

 

<注>

*1 アルセくじ

2009年の夏に映画館で配布されたアルセウスの不思議な贈り物の未受け取りカードが入ったロムを中古屋で引き当てること。ダイヤモンド、パール、プラチナの3種の可能性があります。

みなさんの想像通り、当たる確率はドランくじよりもはるかに低いです(^∀゜)